ダンダダン(漫画)【5巻39話・40話・41話】ネタバレ有りのあらすじ感想

ダンダダン 「ダンダダン」漫画のネタバレ

ダンダダン(漫画)
【5巻39話】「邪視」
【5巻40話】「契約」
【5巻41話】「天才ジジ」

のネタバレ有りのあらすじ感想をお届けします。

当サイトは完全なネタバレではなく、みなさまに「イラスト付きで読みたい!」と思っていただけるような記事作りを心がけておりますので、ご理解ください。

【5巻】36話・37話・38話
↑前
【全話まとめ】
次↓
【6巻】42話・43話・44話

【ダンダダン】最新話はアプリ「ジャンプ+」で無料で読めます

少年ジャンプ+ 人気漫画が読める雑誌アプリ

少年ジャンプ+ 人気漫画が読める雑誌アプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

ダンダダン(漫画)【5巻39話】ネタバレ有りのあらすじ感想「邪視」


ブリーフパンツの幽霊が現れた途端、正気に戻ったモモたち。

ブリーフパンツ幽霊の正式な名称は「邪視」。

邪視にも人を自殺させる力があるらしく、人喰いミミズの年波と邪視の呪いが打ち消し合ってモモたちは正気に戻ったらしい(ターボババァ談)。

両親が無理心中しようとしたのにジジだけ無事だったのは、邪視が念波を相殺してたからだったんだね。

人喰いミミズの動きが止まった今のうちに!とオカルンがターボババァ化して人喰いミミズを攻撃するも、すぐさま回復されてまさかのノーダメージ。

ミミズの再生能力強すぎぃ!

そして邪視の目を見てしまったジジに、邪視の記憶が流れ込みます。

邪視は、もともとは人間の子供だったんです。

それが鬼頭家の連中に生け贄にされ、無念のまま亡くなった。

魂だけの存在になるも、自分と同じように生け贄にされる子供を見て、鬼頭家への怒りを募らせ妖怪化してしまったのでした。

いやいやちょっと、邪視の過去悲しすぎるんですけど…。

子供の亡骸をカラスがつついてるシーンとか、思わず目を背けちゃいました…。

たった数コマで、これほど心を揺さぶる表現ができる作者さん本当にすごいです。

さらに鬼頭家は生け贄が亡くなったあと家を丸ごと埋めて、その上にどんどん新しい家を建てていたことも発覚。

だからあんなに家が積み重なっていたのか!

次回に続きます♪

ダンダダン(漫画)【5巻40話】ネタバレ有りのあらすじ感想「契約」


邪視の過去の記憶を見せられ、同調してしまうジジ。

ターボババァから邪視に同情なんかするなと警告されるも、自分が見たものを信じて突っ走ります。

積み重なった家をどんどん下っていくと、一番下にガイコツ化した子供の亡骸がありました。

こんなところにずっと閉じ込められていたのか…。俺のこと守ってくれてたんだな。

邪視のことを完全に信じ切っているジジ。

ターボババァの警告も耳に入りません。

しかしジジが一緒に遊んであげると言った途端、邪視の様子が豹変。

図ったようにジジの身体を乗っ取ります。

サブタイトルの「契約」は、遊んでほしいという願いにいいよって答えたってことなのかな?

どうやら邪視はずっとジジの身体を乗っ取ろうと狙っていたようです。

邪視化したジジは、自分たちを攻撃してくる人喰いミミズに強力な蹴りを入れます。

人喰いミミズがぶっ飛ぶシーンの迫力が半端ないです…!

何より、邪視化したジジがブリーフパンツ一丁なのにキャラデザかっこよすぎ!

「人間は皆殺しじゃ。」とか不穏なこと言ってるけど、とりあえず最後のページのジジのかっこよさに全て持っていかれちゃいました…。

次回に続きます♪

ダンダダン(漫画)【5巻41話】ネタバレ有りのあらすじ感想「天才ジジ」

「人間は皆殺しじゃ。」と不穏なことを言う邪視化ジジ。

その対象はモモも例外ではなく、邪視化ジジはモモに強烈なキックをくらわせます。

モモはジジに正気の戻れと話しかけるも、邪視化ジジは「この身体はワシのものじゃ。」ときっぱり。

どうやら意識を完全に乗っ取られているようです…。

ブリーフパンツ一丁だけど冷酷でめちゃめちゃ強い邪視化ジジ…カッコイイわ←

そんなジジを前にターボババァは言います。

ジジほど強力な霊力を持っているやつは滅多にいない。さらにフィジカル(身体能力)も高い。ヤツは天才だ。

邪視は天才的なジジの身体を手に入れようとして、ジジだけを生かしておいたみたいです。

星子おばあちゃんが何度もジジのことを天才だと言っていたのは伏線だったのか…!いつものテンションでサラッと言ってたから気付かなかったわ!

ジジは生贄にされた人たちの怨念を具現化してボールにするというウルトラ能力を使って、人喰いミミズを攻撃します。

しかし人喰いミミズに逃げられ、標的は再びモモに。

モモをぶん殴り、怨念玉でとどめを刺そうとしたところに現れたのはターボババァ化したオカルン。

オカルンとジジの脚力がぶつかり合うシーンは、絵から音が聞こえそうなほどの迫力です。

しかも「テメェモモちゃんを殴ったな。絶対に許さねぇ!」とか、登場の仕方がカッコ良すぎるよ…!

次回に続きます♪

ダンダダン【最新巻5巻】発売中!

>>ダンダダン 5(コミックシーモア)
こちらでも購入できます
>>Kindle>>楽天kobo
>>eBookJapan

【5巻】36話・37話・38話
↑前
【全話まとめ】
次↓
【6巻】42話・43話・44話