遭遇(漫画)48話・49話・50話・51話ネタバレ【病・明子】

遭遇 「遭遇」漫画のネタバレ

漫画「遭遇」【48話・病】と【49話・50話・51話・明子】の大まかなネタバレと、見どころ感想をご紹介します♪

遭遇

「遭遇」の漫画を読めるのはピッコマだけ!

当サイトは完全なネタバレではなく、みなさまに「イラスト付きで読みたい!」と思っていただけるような記事作りを心がけておりますので、ご理解ください。

45話・46話・47話
↑前
【全話まとめ】
次↓
52話・53話・54話・55話

遭遇(漫画)48話ネタバレ【病】

「もっと強い薬はないんですか?次の日の朝、目が覚めないくらいの。」

そう言って病院の診察を受ける男性。医師は

「今飲んでいる薬も相当強いから、これ以上は勧めたくないんです。」

と言います。すると、男性は

「黙れコノヤロウ!!!」

と突然叫び出しました。

しかし、この言葉は医師に向けられたものではありません。

男性の背後には、「死ね死ね死ね」と囁き続ける血だらけの女性の幽霊がいたのでした…。

あ、今回はガチの幽霊回なんですね><びっくりした

「頼むから黙ってくれ」

「消えろクソ!!」

何を言っても幽霊は「死ね死ね死ね」と囁き続けます。

「俺はただヤリたかっただけなんだ。その気にさせたお前が悪い。」

と、悪びれる様子がない男性。

こいつはとんだクズ野郎のようです…。

おそらく女性の幽霊はこの男性から乱暴されそうになって逃げようとしたところを、交通事故に遭い亡くなってしまったのだと思います。

これだけ1ミリも悪いと思われてなかったら、そりゃあ取り憑いてやりたくもなるよね…。

男性は、信号待ちの間にも

俺に触れない幽霊のくせに

と挑発するような暴言を吐きます。

しかし次の瞬間、幽霊は男性の背中をドンっと押し、男性は車道に飛び出してしまいます。

え、幽霊さん人間に触れるのww

バスの目の前に飛び出してしまった男性は死を覚悟しますが、バスは男性を避けようとして歩道に突っ込みます。

大きく損傷したバス。

あたりには乗客の血液が飛び散っています…。

「おいおい、関係ないやつらが死んじまったよ。お前友達が欲しかったのか?」

とゲラゲラ笑う男性。

九死に一生を体験して気分が高揚しているのか、

「もし俺が死んだら、お前を見つけて乱暴してから直接殺してやるよ!」

などと、ちょっと意味不明なことを叫び出しますw

しかしその直後、車が男性を勢いよくはねます

あーあ、車道で悠長に叫んでるから…^^;

病院に運ばれた男性。

生きる屍レベルの重傷を負った男性の周りには、バスの乗客たちの幽霊も加わり「死ね死ね死ね」の大合唱をしているのでした…。

遭遇(漫画)【48話・病】感想と意味を解説

フツーに怖いガチの幽霊回でした><

男性は、心霊現象的に幽霊が見えているのかな…と思ったんですが、「病」というタイトルから、精神病による幻覚なのかな、と。

医師にも精神科を勧められてたし、看護師にも「この人精神病なのよ」と言われていたので…。
男性が何故精神病になったのかは分かりませんが、無限に「死ね死ね死ね」と言われ続けるのは、たとえ極悪人でも精神崩壊しそうだな…と思いました。

遭遇(漫画)49話ネタバレ【明子1】

佐藤明子は、同じクラスの佐藤由里をいじめて楽しんでいます。

無理矢理食べ物を奢らせたり、パシったり、由里が先に買ったリュックを「自分のものと似てるから変えろ」と理不尽なことを言ったりなどなど。

こうなった原因は、明子が好意を寄せている速水祐介が由里のことを好きだからでした。

学生ではありがちなイジメの理由ですね><

そんな明子は反抗期もあってか家でも態度が悪く、心配して声をかける母親に対しても「しつこい!」「うるさい!」などと冷たく当たっていたのでした。

別の日。

体育でとび箱をしていた由里は、体勢を崩して派手に転けてしまいます。

どうやら手首を捻ってしまったようです。

それを見ていた祐介は放課後、こっそり由里を呼び出し、

「これを貼ったら痛みが引くから。」

と、自分が愛用している湿布をあげたのでした。

なんだか二人の距離感…両思いっぽい感じですね!

それを物陰からこっそり見ていた明子…面白くなさそうな顔をしています。

そして帰り道、明子は

「ちょっといい?」

と由里を呼び出すのでした。

遭遇(漫画)50話ネタバレ【明子2】

建物の裏に連れてこられた由里。

明子はリュックをまだ変えていないことを理由に由里の頬を叩きます。

「変えてこいって言ったのに、言葉が通じないの?言葉が通じないからしょうがないね」

そう言って、由里のリュックを無理矢理奪い、中身をひっくり返します。

わざわざ湿布を踏みつけるあたり、嫉妬丸出しで怖いです…><

さらにリュックを破こうとする明子に、ついに由里の怒りは爆発!

「返せってば!!」

と叫びながら明子を平手で叩きます。

そのときに爪が当たってしまい、明子の左頬には傷が…これは痛そう^^;

それを見た由里は冷静さを取り戻しますが、逆上した明子は由里に殴る蹴るの暴行を加えます。

容赦なく由里を痛めつける明子に、「それ以上やると停学になるからやめときな」と、流石に止めに入る明子の友人たち。

明子は

「今日はこのくらいにしとくけど、明日もこのリュックを背負ってきたら停学になろうがタダじゃ済まないから」

と言い残し、由里にタバコの煙を吹きかけ去っていきました。

残された由里は悔しさから手が震えています…。

家に帰った明子は、タバコの匂いや顔に傷があることを母親に指摘されます。

母親は

「女の子なのに顔に傷跡が残ったらどうするの」

と心配して話しかけますが、反抗期真っ盛りで母親の心配すらウザい明子は、母親の手を振り払います。

その力が予想外に強かったのか、母親はフラついた拍子に机の角で頭をぶつけ、ビクビクッと痙攣をしたあと動かなくなってしまいました…。

明子は呼びかけても返事をしない母親の横に座り込み、呆然としてしまします。

翌日。

学校で友人から

「週末に家に遊びに行っていい?」

と聞かれた明子は、慌てて

「親戚の集まりがあるからまた今度ね」

と答えます。

その後由里の机の近くを通るときにリュックが変わっていることに気が付き、

「殴られる前に帰ればよかったのに、バーカ」

と言って由里の頭を小突きます。

俯いている由里の表情は真っ赤な怒りに震えていたのでした…。

遭遇(漫画)51話ネタバレ【明子3】

警察に相談の電話が入ります。

それは明子の叔母(明子の母の姉)からで、「妹ともう一週間連絡が取れない」というものでした。

妹のことが心配で、いつも2日おきくらいに電話をしていたのが、この一週間全く電話に出ないのが心配で、今妹のマンションに向かっているとのこと。

なるほど、明子のお母さんが明子のことを相談していた電話の相手はお姉さんだったんですね。

叔母は警察と一緒にマンションに入ります。

「智子(妹の名前)、明子!」と名前を呼びながら二人を探す叔母。

そこで警察は違和感を持ちます。

「ここにお二人以外に誰か住んでいましたか?」

叔母はここには妹と姪っ子が二人で住んでいたと答えます。

「でも書類には…」

「あぁ、姪っ子は高校に上がる前に改名したんです。私たちは改名する前の明子という名前で呼んでいますが、現在の名前は佐藤由里です。

そのとき、警察官がクローゼットの中から変わり果てた姿の明子の母を見つけたのでした…。

一方、明子は友達と別れ、一人で住宅街を歩いていました。

「急に家に来たいなんて言い出すなんて。本当は貧民街に住んでるなんて恥ずかしくて言えないじゃん。」

そう呟く明子。

友達に住んでいると言っているマンションは実は嘘で、本当は貧しい人が住む貧乏な住宅街に住んでいるのでした。

そのとき、明子の背後に突然現れた由里。

手にはナイフが握られています。

「全てあんたのせいよ…」

涙を流しながらそう呟く由里は、明子に向かって大きくナイフを振りかざしたのでした…。

遭遇(漫画)【49話・50話・51話・明子】感想と意味を解説

このお話には二人の“佐藤明子”がいます。

いじめっ子の明子(実は貧乏)と、いじめられっ子の明子(現在は由里)です。

マンションに住んでいて母親をを殺してしまったのは、いじめられっ子の明子(現在は由里)の方だったんですね…!

母親が“明子”と呼んでいたので騙されてしまいましたが、読み返せばマンション内では明子の顔は描かれておらず、後ろ姿だけでどちらかわからないように描き方でした><

いじめっ子の明子(実は貧乏)が友達を家に呼びたがらなかったのは、実は貧乏でマンションには住んでいないのを隠すため。

じめられっ子の明子(現在は由里)が顔に傷があったりタバコの臭いがしたのは、明子(実は貧乏)に暴行を受けタバコの煙を吹きかけられたからでした。

何故いじめられっ子の明子(現在は由里)が改名したのかは分かりませんが、もしかしたら同じ名前であることも気にしていたのかもしれないですね。

最後はいじめっ子の明子(実は貧乏)に怒りが爆発して凶行に及んだようです。

でも、いじめっ子の明子(実は貧乏)が悪いのは当然ですが、「全部アンタのせいだ」は逆恨みも入っているなと感じちゃいました^^;

母親の件は完全にいじめられっ子の明子(現在は由里)の自業自得ですからね…。

45話・46話・47話
↑前
【全話まとめ】
次↓
52話・53話・54話・55話

漫画のあらすじ感想まとめ※ネタバレ注意
漫画を読むと、誰かと感想を語りたくなったりしませんか?私はいろいろなジャンルの漫画を読むんですが、読んだあとにはみんなの感想やレビューを見るのが楽しみだったりします。なので自分でもこうしてブログでネタバレ有りのあらすじ感想を書いています。この記事では感想を書いた作品をまとめます♪