【ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない/4話】夜の更衣室でJKが…あらすじ感想ネタバレ注意

ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない 「ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない」漫画のネタバレ

夜の更衣室でJKが…

漫画「ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない」単話版【4話】の大まかなネタバレと、見どころ感想をご紹介します♪

ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない【最新話14話】
コミックシーモアで先行配中

>>【単話版】ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない(フルカラー) 第14話 ふたりきりのサバイバル (コミックシーモア)

当サイトは完全なネタバレではなく、みなさまに「イラスト付きで読みたい!」と思っていただけるような記事作りを心がけておりますので、ご理解ください。

第3話
↑前
【全話まとめ】
次↓
第5話

ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない【4話ネタバレ】

3話では、雄介にお口で奉仕させられる日々に不満が爆発した深月は、弟たちを連れてスーパーを出て行こうとします。

しかし扉の外にはゾンビたちがうろついており、深月たちを助けようとゾンビ相手に立ち向かっていく雄介。
雄介を置いて扉を閉めた深月は「自分のせいで雄介を死なせてしまった」と後悔で泣きじゃくるのでした。

というところから4話のスタートです!

まあ、雄介はゾンビに襲われないわけですが。

後半、深月が罪悪感から大胆な行動に出てびっくりしました…!

ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない【4話ネタバレ】①雄介の帰還

扉が閉まったあと、ゾンビたちは雄介をスルーし深月たちを追おうと扉の方へ。

しかし、深月たちはもうエレベーターで逃げたあとでした。

雄介はとりあえず、ゾンビたちをロープで縛ることにします。
そしてバイクで引き摺って入り口に連れていき、入り口付近に配置することで誰かが侵入しようとすればゾンビが襲いかかる仕組みを作ったのでした。

これでスーパーに人間は入れなくなりました。
ゾンビの世界だと食料とか安全な寝床とかが大事ですから、生きた人間も敵になっちゃうんですよね…。

作業を終えた雄介は、深月たちのところへ戻ります。

え、戻るの?そんなフツーに戻っちゃっていいの?

当然、雄介を見た深月は「え、なんで生きてるの!?」と言った表情で驚いています。

雄介は「なんであんなことしたんだ!」と深月を叱りつけようとしますが、弟たちの前だということに気付き、深月と離れた場所に移動します。

雄介、こういう気遣いもできるんですね。ちょっと見直しました♪

深月は「外が安全だと思ったから家に帰ろうとした。ゾンビなんているわけない!」と話します。

実際に高崎家のパパとママがゾンビに襲われるところを見ているので、ゾンビの存在は分かっているはずなのですが…
このときの深月は、ゾンビの存在を信じたくなくて現実を否定しようとしているようでした><

雄介はそんな深月を屋上に連れていくのでした。

現実を突きつけるために

ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない【4話ネタバレ】②屋上で

屋上にやってきた雄介と深月。

目の前には荒廃した街にゾンビたちが徘徊する世界が広がっていました。

それを見た深月は呆然としながらも、みんないなくなってしまったことを認めるしかないのでした。

同時に冷静さを取り戻した深月は「どうやってさっきのゾンビを相手にして生きていられたのか」と雄介に問います。

言い訳を考えていなかった雄介は焦りつつも、ポケットから銃を取り出し「これを使ってゾンビを倒してきた。それにゾンビは恐怖の感情を好むから無心で近づいている。」と、少々無理がある嘘をつきます。

雄介、深月にまだまだ自分の秘密を話す気はなさそうですね。

深月はさらに「それ(拳銃)を使えば私を好き勝手できたはずでは?」と問いかけます。

雄介はむっとしながらも「タダで食料を手に入れようとする根性が気に入らなかっただけで、無理矢理どうこうする気はない」と言い返します。

それを聞いた深月はどこか思いつめた表情をしますが、立ち去ろうとする雄介を引き止め「弟たちが寝たあとに…鍵のかかる更衣室に来て欲しい」と切り出します。

深月は雄介に抱かれる覚悟を決めたのでした。

ついに…!ついに…!

ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない【4話ネタバレ】③更衣室で

雄介が更衣室に行くと、月明かりに照らされた部屋で正座して待つ深月の姿がありました。

うわー、このシーン、深月の緊張が伝わってきてこっちまでドキドキしちゃいます!

深月は最初にお願いがあると言い「赤ちゃんができると困るので避妊してほしい」と告げます。

雄介はゴムがないから外に出すという約束をして深月を納得させます。
(注:外出しは確実な避妊方法ではありません!現実ではぜっったいやめましょう!)

深月の身体を愛撫していく雄介。

深月は初めての行為に身体をビクつかせながらも、雄介の愛撫に身を任せていきます。

雄介に言われて下着を脱ぐシーンとか、雄介がベルトを外したとき「できればゆっくりして欲しい」ってお願いするシーンとか、深月の緊張と恐怖が伝わってきてめちゃめちゃハラハラします…!><

しかし愛撫するうちに雄介は「これじゃあ自分が深月を楽しませているみたいだ」と考え、深月に自分の上に跨るように命令します。

高揚した表情で「上…?」と戸惑う深月。

読者の私も「えぇ…?」です。

この人、初めての深月に何させようとしてるの

いくら命を助けてもらった対価とはいえ、初体験の女の子なんだから、ちょっとくらい優しくしてあげても罰は当たらないんじゃないでしょうか…?

というところで4話は終わりです!

ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない【最新話14話】
コミックシーモアで先行配中

>>【単話版】ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない(フルカラー) 第14話 ふたりきりのサバイバル (コミックシーモア)
こちらでも購入できます
>>Kindle>>楽天kobo
>>eBookJapan
コミックシーモア先行配信中です
ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない【単行本版1巻】発売中!

>>ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない 1(コミックシーモア)
収録話は第1話〜第8話+書き下ろし16P
こちらでも購入できます
>>Kindle>>楽天kobo
>>eBookJapan

漫画を読むなら豊富なクーポン・圧倒的な作品数・使いやすいアプリで人気のコミックシーモアが断然おすすめです!


>>コミックシーモア公式サイト<<

第3話
↑前
【全話まとめ】
次↓
第5話

ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない【4話】感想

ついについに!
雄介と深月が結ばれます!

いや、結ばれるっていうほどロマンティックなものではなく、『自分たちを助けてくれる雄介に対して、深月は自分の身体を差し出す覚悟をした』って感じですね。
雄介は深月に思いやりがあるのかないのか…優しく(でもないけど)愛撫したかと思えば、上になれとか言ってみたり…
よくわかりません><

ただ、今回は深月のドキドキがすごく伝わって、女性目線でもドキドキしちゃう回でした!
次回はとうとう…ふふふ♡

その前に、スーパーの入り口に配置したゾンビたちですが、これから活躍はあるんでしょうか?
(海外の人気ドラマ「○ォーキング○ット」でも同じ技が使われていましたよね(笑))
もしかして、生存者がいてスーパーにやってくる…?
それが深月パパや敦史だったり…?
雄介や深月兄弟以外の登場人物も、そろそろ現れるかもしれませんね!

次回も楽しみです!