【ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない/5話】ついに深月が初めての…あらすじ感想ネタバレ注意

ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない 「ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない」漫画のネタバレ

ついに深月が初めての…!

漫画「ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない」単話版【5話】の大まかなネタバレと、見どころ感想をご紹介します♪

ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない【最新話14話】
コミックシーモアで先行配中

>>【単話版】ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない(フルカラー) 第14話 ふたりきりのサバイバル (コミックシーモア)

当サイトは完全なネタバレではなく、みなさまに「イラスト付きで読みたい!」と思っていただけるような記事作りを心がけておりますので、ご理解ください。

第4話
↑前
【全話まとめ】
次↓
第6話

ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない【5話ネタバレ】

4話では、ついに雄介に抱かれる覚悟をした深月

弟たちが寝たあとの更衣室で、二人の体が触れ合います。

命を助けてもらった対価といえど、少しは身体と一緒に心も近づく初夜になるかと思いきや、初体験の深月に、「おまえが上になれ」というトンデモな命令をする雄介。

というところから5話のスタートです。

覚悟をしたといえど、深月の初体験がどうなるのかドキドキしちゃいますね…!

ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない【5話ネタバレ】①初めての

雄介に言われた通り、雄介の上に跨る深月。

ゾンビが好きで見始めた漫画だけど、この先はまさかのモロエロで文字で表現しにくいです…^^;

モロエロが好きな方はこの話(110円)だけでも直接読んでみてください。
>>ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない 第5話 非常時の破瓜(コミックシーモア)

雄介と深月の初めての交わり、なおかつ深月にとって初めての体験がフルカラーで堪能できます。

ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない【5話ネタバレ】②風邪?

翌朝。

深月は体調が悪いのか?コホコホと咳をしています。

それを見た雄介は「風邪か?うつすなよ」と超そっけない態度。

深月が「昨晩、ちょっと無理をしたから…」と嫌味を言うも、雄介はどこ吹く風です。

なぜか雄介の態度が急に冷たくなってるけどあれかな、事後の照れ隠しかな…?(笑)

そのあと雄介は優と隆司も集め、「お前たちの命は俺が助けたから、しばらくは俺に従ってもらう」と言い、深月たちはそれにうなづきます。

そして深月たちに今日の仕事として、地下のシャッターの鍵探しを命じます。

その間、雄介はスーパーの2階のゾンビたちをお片づけ。

2階には日用品やドラックストアのショップが入っており、ここを深月たちが自由に行動できれば物資を運ぶ手間が省けると考えたのでした。

ドラッグストアがあるならここにゴムありますよね…。
次からはちゃんと使ってあげてください><

1階には食料品がありますが、ここを解放すると深月たちが自分に従わなくなるかもと考えて、まだまだ解放しないようです。

そして夕方。

雄介は電気屋から炊飯器を持って帰ってきました。

缶詰めばかりの食生活に米が恋しくなったようです。
やっぱり日本人は米!ですよね^^

そしてゾンビのいなくなった2階に深月を連れていきます。

そこにある生活用品に、これで事務所でも生活しやすくなると喜ぶ深月。

しかし雄介は「ずっとここにいる気はない」と言います。

ここもそのうち電気や水が止まる、そうしたら次の場所に移動する、と。

深月は「どうしてそんなに冷静に先のことまで考えられるんですか?」と問いますが、雄介は「お前は俺の言うことを聞いておけ」とやっぱり冷たい態度です。

一瞬悲しい表情をした深月ですが、思い出したようにシャッターの鍵を見つけたと雄介に渡します。

このときは翌日、深月の身に異変が起こるなんて想像も出来ませんでした…!

ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない【5話ネタバレ】③深月がゾンビ化…!?

翌朝、とても具合が悪そうな深月。

熱を計ると、38度を超えています。

「風邪をこじらせたな」と考える雄介。

しかしふと、自分もゾンビに噛まれて高熱で寝込んだことを思い出します。

「まさかあの夜の行為が原因で深月がゾンビ化するのでは?」
という不安に襲われるも、ときすでに遅し。

ゴムをつけていれば問題なかったんじゃ?なんてしつこいようだけど考えちゃいます><

雄介はせめてもの償いというように、深月の看病や優や隆司の世話をするのでした。

ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない【5話ネタバレ】④この世界に一人

どれくらい時間が経ったのでしょうか?

目が覚めた深月はすっかり回復して気分もいいようです。

深月は椅子に座ったまま眠る雄介を見て、自分や弟たちの世話をしてくれたのだと気づきます。

そして雄介の寝顔を見ながら、
「こんな世界で私たちを助けてくれるのは…一人で寂しいからなのかも」
そんなふうに考える深月。

私が思うに、深月が男で三兄弟だったらおそらく、雄介は助けてないと思います
90%くらい深月への下心だと感じるのですがどうでしょうか?><

深月が回復して目が覚めたことに気づいた雄介は
「マジでただの風邪だったのか…。くしゃみ飛ばさないようにマスクしとけよ」
とやっぱり冷たい態度。

しかし深月はどこか嬉しそうに
「はい!」
と返事するのでした。

というところで5話は終わりです!

ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない【最新話14話】
コミックシーモアで先行配中

>>【単話版】ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない(フルカラー) 第14話 ふたりきりのサバイバル (コミックシーモア)
こちらでも購入できます
>>Kindle>>楽天kobo
>>eBookJapan
コミックシーモア先行配信中です
ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない【単行本版1巻】発売中!

>>ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない 1(コミックシーモア)
収録話は第1話〜第8話+書き下ろし16P
こちらでも購入できます
>>Kindle>>楽天kobo
>>eBookJapan

漫画を読むなら豊富なクーポン・圧倒的な作品数・使いやすいアプリで人気のコミックシーモアが断然おすすめです!


>>コミックシーモア公式サイト<<

第4話
↑前
【全話まとめ】
次↓
第6話

ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない【5話】感想

今回は深月の初体験から、深月のゾンビ化疑惑まで、濃い内容でしたね!

そして深月の心情にも変化が見られました。

雄介に冷たい態度を取られて悲しそうな表情をしたり、「雄介も一人で寂しかったのかも」と考えて優しい表情をしたり…
どうやら一線を超えたことで雄介に特別な感情が生まれたように感じます。
これが恋愛感情なのかはまだわからないですけどね。

さて、今回はめちゃくちゃキリのいいところで終わったので次回はどうなるかわかりませんが、雄介が
「いつまでもここにいる気はない」
というフラグを立てていたので、早々にスーパーを出て行ったりするのでしょうか…?

次回も楽しみです!