最新話/目を覚ました聖子は…【肝臓を奪われた妻/91〜105話】あらすじ感想※ネタバレ注意

肝臓を奪われた妻 「肝臓を奪われた妻」漫画のネタバレ

目を覚ました聖子は…

【肝臓を奪われた妻/91話/92話/93話/94話/95話/96話/97話/98話/99話/100話/101話/102話/103話/104話/105話】あらすじ感想をお届けします♫※ネタバレ注意

復讐も終え、幸せを掴もうとしている優香。
しかし、光星は優香への逆恨みを募らせていき…
復讐返しがやってきそうな予感です^^;

【肝臓を奪われた妻】
全話あらすじ感想まとめ
>>01話〜15話/肝臓移植のための仕組まれた結婚…
>>16話〜30話/ついに義母への復讐が始まる…
>>76話〜90話/刑務所で優香を逆恨みする光星…
>>91話〜105話/目を覚ました聖子は…97話UP!

当サイトは完全なネタバレではなく、みなさまに「イラスト付きで読みたい!」と思っていただけるような記事作りを心がけておりますので、ご理解ください。

【肝臓を奪われた妻/91話】あらすじ感想※ネタバレ注意

優香にとってはいい夫に、結人にとってはいい父親になると宣言する健(花屋のビルのオーナーの息子)。
二人は幸せを噛み締めながら、ついに、身も心もひとつに繋がります…。

さて、ここからは、元・義家族の現在が描かれています。
、病院で目を覚ました聖子(優香の肝臓を奪った張本人、光星の母)は、自分が意識不明のあいだに、修二(優香の復讐の協力者、イケおじ)から全く連絡がないことを知って絶望します。
あれ?おじいさんになった?っていうくらい一気に老けこんだ光星は、拘置所で優香への憎しみを募らせ中。
るり子(光星の正妻)は、旦那が警察に捕まったと近所で噂されまくり、肩身の狭い思いをしています。

それぞれに復讐が効いているようですが、誰も反省していないのが救いようがないです…。
ただ、なんの罪もない光星とるり子の娘はちょっと可哀想かな^^;

【肝臓を奪われた妻/92話】あらすじ感想※ネタバレ注意

・優香たち
健(花屋のビルのオーナーの息子)と再婚することを決心した優香。
結人(優香の息子)は健のことを「パパ」と呼ぶようになり、女社長(優香が働く花屋の社長)は前から本当のおばあちゃんのようだし、4人はどこから見ても本当の家族のようです♪
そして、修二(優香の復讐の協力者、イケおじ)にも復讐が無事終わったことを報告します。
修二はこの復讐の最大の功労者だから、電話じゃなくて直接お礼を言うべきだと思うんだけど…^^;
何はともあれ、優香たちが幸せそうで嬉しい♪

・中村家
娘から「みんなパパとママのこと悪い人だって言ってるよ」と聞かせれ、ぷるぷる震える、るり子(光星の正妻)。
修二に騙されたと分かって、ガチで死にそうなほど弱ってしまった聖子(優香の肝臓を奪った張本人、光星の母)。
そんな母の傍らで、優香への怒りでわなわな震える弘子(光星の実妹)。
優香の復讐でみんな人生崩壊しかかってて、ふふふ♡って思っちゃいました(笑)

【肝臓を奪われた妻/93話】あらすじ感想※ネタバレ注意

・中村家
家庭をめちゃくちゃにされたことで、自分の性悪は棚に上げ、優香に恨みを募らせていく弘子(光星の実妹)。
弘子の憎しみは爆発し、ついに優香を殺してしまおうと、考えつきます…。

・優香たち
優香と健(優香の恋人)、結人(優香の息子)と女社長(優香が務める花屋の社長)は、幸せで穏やかな日々を送っていました。
健は結人ともっと仲良くなりたいと、一人で幼稚園のお迎えに行ってくると申し出ます♫
健に結人のことを任せ、優香が健の職場で一人、事務仕事をしていると、そこに灯油缶とライターを持った弘子が乗り込んできて…?!
弘子はまさに失うものがないので、「あなたを殺して私も死ぬ!」状態。
にしても、いい会社なのにこんな不審者を簡単に通しちゃうなんて…セキュリティ…^^;

【肝臓を奪われた妻/94話】あらすじ感想※ネタバレ注意

部屋に灯油を撒いた弘子(光星の実妹)は、ライターで部屋に火を放ちます。
しかもそれだけでは気が済まず、優香に掴みかかり二人は揉み合いに。
しかし、弘子の服に火が燃え移り、弘子は火だるまに…。

優香をコ口す気だったのに返り討ち…にあうまでもなく、自爆してしまいましたね、弘子。
そりゃあ火をつけたのに早く逃げなかったらそうなるわw
しかも優香には無傷で逃げられてる始末…お粗末様です!
弘子は重度のやけど&○火の罪で完全に人生終了ですね。

【肝臓を奪われた妻/95話】あらすじ感想※ネタバレ注意

集中治療室で治療を受ける弘子(光星の実妹)。
家族として病院に呼ばれたるり子(光星の正妻)は、そのあまりにひどい火傷にギョッとしてしまいます。
そこに聖子(優香の肝臓を奪った張本人、光星の母)もやってきて、弘子が放○をしたことを知ると…

防犯カメラに○火する弘子の姿がバッチリ映ってるらしいので、弘子の豚箱行きが確定しましたね。
そりゃあ実の子供二人が犯○者になったら、ぶっ倒れもするでしょう。
優香も言っていたけど、自分のしたことが返ってきただけ…さあ、思いっきり後悔するといいです!
さて、一足先に豚箱にいる光星は、何やら魂が抜けていますが…次回、何か動きがあるかもしれません。

【肝臓を奪われた妻/96話】あらすじ感想※ネタバレ注意

・優香たち
3人で仲良く公園で遊ぶ、優香と健(優香の恋人)と結人(優香の息子)。
結人は健のことを「パパ」と呼ぶのも慣れてきて、どこからどう見ても本当の親子です♪

・中村家
倒れた聖子(優香の肝臓を奪った張本人、光星の母)は脳卒中であることが判明。
さらに弘子(光星の実妹)は、片目の視力を失うほどの重症のようです。
二人の医療費に多額のお金を使ってしまったるり子(光星の正妻)は、今日のご飯を買うのもためらうような金欠に陥ってしまい…。
美羽(光星とるり子の娘)がいちばんかわいそう…^^;
るり子、お金のなさが心の余裕のなさに直結していますね。
光星や聖子や弘子のことを全て投げ出して、逃亡しそうな勢いですw

【肝臓を奪われた妻/97話】あらすじ感想※ネタバレ注意

・中村家
目を覚まし、変わり果てた自分の姿に絶望する弘子(光星の実妹)。
一方、懲役5年の判決が出た光星は、マンションを売って弁護士費用を用意しようとします。
しかし、お金のないアナタなんて用無しだと言わんばかりに、るり子(光星の本妻)に離婚を言い渡され…。
光星ざまぁwるり子の本性に今さら気づいても遅いですね…♡

・優香たち
身を隠していた修二(優香の復讐の協力者、イケおじ)が花屋にやってきました。
修二は、優香の復讐が全て終わったことを祝うため、祝賀会をすることを提案。
優香は、その会に早苗(優香と同じ施設で育った、姉のような存在の女医)も招待したいと言い出して…。
早苗さんー!!8話以来出てこないと思ったら、どうやら復讐のことで迷惑をかけないよう、連絡を絶っていたらしいです。
おそらく怒ってはないと思うけど、どんな再開になるのか楽しみです!

【肝臓を奪われた妻/91話〜105話】感想まとめ

追って追記します♫

【肝臓を奪われた妻】
全話あらすじ感想まとめ
>>01話〜15話/肝臓移植のための仕組まれた結婚…
>>16話〜30話/ついに義母への復讐が始まる…
>>76話〜90話/刑務所で優香を逆恨みする光星…
>>91話〜105話/目を覚ました聖子は…97話UP!

まとめ

【肝臓を奪われた妻】はLINEマンガで独占配信中です📖

LINEマンガ

LINEマンガ

LINE Corporation無料posted withアプリーチ


こちらの記事もどうぞ↓
>>記憶喪失の殺人鬼、タイムリープしたサレ妻…今一番面白い漫画おすすめランキング【2022】

さいごまで読んでいただきありがとうございました♪

漫画のあらすじ感想まとめ※ネタバレ注意
漫画を読むと、誰かと感想を語りたくなったりしませんか?私はいろいろなジャンルの漫画を読むんですが、読んだあとにはみんなの感想やレビューを見るのが楽しみだったりします。なので自分でもこうしてブログでネタバレ有りのあらすじ感想を書いています。この記事では感想を書いた作品をまとめます♪