【26番目の殺人/漫画/21話〜30話】チェ検事、ピルデュを発見!あらすじ感想※ネタバレ注意

26番目の殺人 「26番目の殺人」漫画のネタバレ

チェ検事、ピルデュを発見!

【26番目の殺人/漫画/21話・22話・23話・24話・25話・26話・27話・28話・29話・30話】あらすじ感想をお伝えします♪※ネタバレ注意

「26番目の殺人」単行本版2巻発売中

>>26番目の殺人 2 (コミックシーモア)
次巻【3巻】は発売日未定です。楽しみに待ちましょう!
【26番目の殺人】
全話あらすじ感想まとめ
>>01話〜10話/死刑囚が記憶喪失?!
>>11話〜20話/記憶喪失は演技?
>>21話〜30話/チェ検事、ピルデュを発見!
>>31話〜40話/ジウォンの正体は…
>>41話〜50話/26番目の犠牲者は…
>>51話〜60話/結婚式に警察乱入!
>>61話〜70話/ピルデュの記憶が戻った?!
>>71話〜80話/ピルデュ、刺される…77話UP!

当サイトは完全なネタバレではなく、みなさまに「イラスト付きで読みたい!」と思っていただけるような記事作りを心がけておりますので、ご理解ください。

【26番目の殺人/漫画/21話】あらすじ感想※ネタバレ注意

女性をあの空き家にしばらく置いてあげて欲しいとキム老人に頼むギス(ピルデュ)。
村の漁師からお裾分けしてもらった魚を七輪で焼いてあげるなど、甲斐甲斐しく女性のお世話します。
そんなギスに少し心を開いたのか、笑顔を見せるようになった女性。
その笑顔を見て、ギスは「良かった、やっと笑ってくれましたね。」などとくさいセリフをサラッと吐きます。
イケメンかよ!(笑)
女性の名前はハン・ジウォン
ジウォンは今までの嫌なことを忘れられそうだから、しばらくこの村に住みたいと言いだしました。
しかしギスに名前を聞いたときの鋭い視線…ジウォン、何か秘密を隠していそうですね。

【26番目の殺人/漫画/22話】あらすじ感想※ネタバレ注意

一緒に村の祭りに参加したギス(ピルデュ)とジウォン。
その様子はまるで夫婦のようだと村民たちは大盛り上がりです。
それにはギスもまんざらではない様子(笑)
ギスはたくさん笑顔を見せるようになったジウォンに、「あなたが元気になってくれたら、僕はとても嬉しい。」などと発言し、ジウォンの頬を赤らめさせます。
とってもいい雰囲気です。
その後ギスは村の子供たちに引かせる地引網の準備のために、一人ボートで海へ出ます。
その作業中、村のほうを見ると建物から煙が!
慌てて戻ると、公民館が火事になっていました。
キム老人がまだ中にいると聞いたギスは、ジウォンや消防が制止するのも聞かずに中に飛び込んでいったのでした…!
ギス、ジウォンに「必ず帰ってきます」とか言って死亡フラグ立てちゃってるんですけど…!

【26番目の殺人/漫画/23話】あらすじ感想※ネタバレ注意

燃えさかる公民館の中に飛び込んでいったギス(ピルデュ)。
建物は柱が崩れ落ちるほどの状態で、もはや全焼レベルです。
そんな様子を呆然と見つめるジウォン。
すると、中からキム老人を背負ったギスが出てきました!
二人が生きて火事現場から出てきたことに、あたりからは大歓声がおこります。
そんな中、ギスに駆け寄りハグするジウォン
あなたが死んでしまったら生きる希望を失ってしまうところだった、と涙を流します。
そんなジウォンに、僕と一緒にこの村で暮らそう、あなたが好きだ、と告白するギス。
二人は気持ちを確かめ合うように、そっと口づけを交わしたのでした。
あれ?「26番目の殺人」はいつから恋愛漫画になったんだろう(笑)
その後、消防署長から勇気ある行動を表彰したいと話を持ちかけられますが、ギスはこれを辞退。
なぜなら、ギスはテレビや新聞に出るわけにはいかないからです。
ギスは思い出します。
5年前、ジウォンと同じようにこの村の崖から飛び降りようとしていたところを、キム老人に助けられたことを。
「キム・ギス」という名前をもらったことを。
ギス、キム老人と苗字が同じだと思ったら、キム老人が名付け親だったんですね。

【26番目の殺人/漫画/24話】あらすじ感想※ネタバレ注意

5年前、記憶喪失により死刑を免れたピルデュ(ギス)は、国民の敵意に晒されながらの生活を余儀なくされました。
自分はいったい誰なんだろう?
ピルデュはアテもなくフラフラと街をさまよいます。
そこで辿り着いたのが町外れにある場末のスナック。
そこのママはテレビを見ないらしく、ピルデュに気付かずに店に入れてくれ、食事を恵んでくれました。
その店に置いてあった釣り雑誌を何気に開いたピルデュ。
そこに載っていた漁村と断崖絶壁の崖に惹かれたピルデュは、この村に行こうと決めます。
そして次の日、お世話になったママに挨拶をし、ピルデュは電車も通っていないその漁村を歩いて目指し始めたのでした。
このママ、困っている人を放っておけない姉御タイプです。かっこいい。

【26番目の殺人/漫画/25話】あらすじ感想※ネタバレ注意

雑誌の載っていた漁村に辿り着いたピルデュ(ギス)。
そして崖から飛び降りようとしていたところ、キム老人に話しかけられたのでした。
キム老人はポツリポツリと話します。
自分の息子も崖から飛び降りようとしていたこと、その息子は30年前に行方不明になってしまったこと。
息子がピルデュに少し似ていたこと、息子の名前が「キム・ギス」であること。
こうしてピルデュはキム老人から「キム・ギス」の名前と戸籍をもらい、キム老人の息子としてこの漁村で暮らし始めたのでした。
そして現在、入院中のキム老人は、ギスのことを最初からジャン・ピルデュだと気付いていたと告白し、このことはまだジウォンには話さない方がいいと助言します。
キム老人…この漫画一番でいい人かもしれない(涙)
しかしテレビや新聞は来ないからと受けたはずの消防署長からの表彰式で、ギスはHPに写真を載せられてしまいます
それを偶然見つけたチェ検事は驚きの表情を見せ…!?

【26番目の殺人/漫画/26話】あらすじ感想※ネタバレ注意

地方のネットニュースに載っていた小さな写真。
そこに写っているのがジャン・ピルデュだと気付いたチェ検事は、ピルデュが今はキム・ギスという名前で生活していることを知ります。
キム・ギスとはいったい誰なのか?
住民IDを調べたところ、確かにこの村に住民票が存在しますが、このIDは長い間使われておらず、5年前に突然復活したことが判明します。
つまり、ジャン・ピルデュは失踪後、キム・ギスのIDを乗っ取りこの漁村で暮らしている…そう結論付けたチェ検事。
本物のキム・ギスはどこにいる?もしかして殺したのか?
チェ検事は漁村に行って自分の目で確かめることにしました。

【26番目の殺人/漫画/27話】あらすじ感想※ネタバレ注意

ジャンウォン弁護士の事務所を訪れたソヨン(ジャンウォン弁護士にピルデュの弁護を依頼した人)。
ピルデュが失踪してから一度も連絡がないことに、二人は気を揉んでいました。
ピルデュは生きているだろうか…いや、生きていてほしい、それが二人の願いでした。
一方、ギス(ピルデュ)は失ったはずのピルデュの記憶を夢に見ることが増え、体調を崩していました。
毎晩恐ろしい夢にうなされて目が覚めるのです。
そんなギスの代わりにキム老人のお見舞いに行ったジウォン。
そこでキム老人からギスは本当の息子ではないこと、息子の名前を与えたことを聞かされたのでした。
ジウォン、なんだか探りを入れてるような感じですね…。

【26番目の殺人/漫画/28話】あらすじ感想※ネタバレ注意

ギス(ピルデュ)の住む漁村にやってきたチェ検事。
そこでギスを発見し、優しそうな女性と幸せそうに暮らしているのを目撃します。
その光景を見て、これが本当にあのジャン・ピルデュなのか?と自分の目を疑うチェ検事。
同時に、5年前あれほどニュースを騒がせたジャン・ピルデュに村民が誰も気付いていないことに絶句します。
老人は仕方ないにしても、あの恋人の女性は?
気づかないはずがない…いや、ジャン・ピルデュだと気付いていてそばにいるんじゃないのか?
そんな考えが頭をよぎるチェ検事なのでした。
確かに、ジウォンはギス=ピルデュだと気付いているような感じがするんですよね…。

【26番目の殺人/漫画/29話】あらすじ感想※ネタバレ注意

毎晩ピルデュの記憶を夢に見るようになり、うなされるギス(ピルデュ)。
ある夜、ギスはジウォンに夢のことを打ち明けます
そして「俺が怖くないか?」と問いかけますが、ジウォンはそんなギスのことを大丈夫よ、と言うように優しく抱きしめます。
一方、漁村から戻ったチェ検事は、ジャン・ピルデュ事件の捜査ファイルをもう一度見返しています。
法の決まりにより、保護観察期間が終了したピルデュは、万が一記憶を取り戻したとしてももう一度裁判にかけることはできません。
しかし、チェ検事はあることに気がついたのです…!
そのあることとは?

【26番目の殺人/漫画/30話】あらすじ感想※ネタバレ注意

ピルデュ(ギス)の捜査資料を見返していたチェ検事。
もしかして明るみに出ていないだけで、ピルデュによって犠牲になった人間は他にもいるのでは?
つまり、26番目の犠牲者…いや、もっともっと犠牲になった人がいるのではないか。
その可能性に気付いたのでした。
もし余罪が見つかれば、もう一度ピルデュを法の下に引きずり出すことができるかもしれない!
そう考えたチェ検事は動き出します。
ジャン・ピルデュ事件の捜査をしていたミン・スンボム刑事に協力を仰ぎ、過去の未解決の殺人事件を洗うことにしたのでした。
スンボム刑事のいうように、チェ検事はジャン・ピルデュという悪魔に取り憑かれちゃってますね…。

【26番目の殺人】
全話あらすじ感想まとめ
>>01話〜10話/死刑囚が記憶喪失?!
>>11話〜20話/記憶喪失は演技?
>>21話〜30話/チェ検事、ピルデュを発見!
>>31話〜40話/ジウォンの正体は…
>>41話〜50話/26番目の犠牲者は…
>>51話〜60話/結婚式に警察乱入!
>>61話〜70話/ピルデュの記憶が戻った?!
>>71話〜80話/ピルデュ、刺される…77話UP!
「26番目の殺人」単行本版2巻発売中

>>26番目の殺人 2 (コミックシーモア)
こちらでも購入できます
Kindle>>楽天kobo>>eBookJapan>>ブックライブ

こちらの記事もどうぞ↓
>>今一番面白い漫画おすすめランキング【2022】

さいごまで読んでいただきありがとうございました♪